2017年03月24日

サマータイム

春!
_spring
日曜日からはサマータイムも始まるので、日没もさらに遅くなります。
良い季節がやってきます。続きを読む
posted by じゃーきー at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

オランダのうまい物A

アムスのスーパーは色々な新しいものがあって楽しい。
ロンドンと並び、スーパーでの物色に多くの時間を費やした国だ。
そんなアムスのスーパーの片隅にあったのがこちら。
"_kokosbroot
ココス・ブロート(写真右ね)
昭和の時代によく食べたけど、今はもうあまり見かけない、的なたたずまいで棚の下の方にこぢんまりとして置いてあったのを目ざとく見つけて購入。
ココナッツフレークを砂糖などで固めてあり、シート状になっているので忙しい朝に簡単にトーストにのせてパクッと食べる感じでしょうか。
わずかにシャリシャリとしたココナッツの食感と香り、ほんのりとした甘さ。
そんなに主張してこないけど、結構イケる。

_kokosbroot2
このタイプはベリー味とノーマルの2種類入っていた。
_kokosbroot3
トーストがなかったのでレーズンパンにはさんでみたところ結構イケた。

もしかしたらもっと美味しいオランダ的な食べ方があるのかもしれない。
トーストに載せてさらにジャムを塗った方がウマイかもしれないね。
posted by じゃーきー at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

オランダのうまい物@

オランダとは気が合う。

他がやらないユニークなことがきっと好きなんだと思う。
スーパーに普通に売られていたこのお茶も、そんなオランダのユニークなものの一つかな。
cocostea
緑茶 +ココナッツ!
ココナッツ好きのわたし。
旅行の際に物は試しと購入。
おおよそのココナッツ関連製品は香料が臭すぎて受け入れられないのですが、これは香り控えめで、長めに抽出すればほんのりココナッツの油の甘さがゆっくりと全体に広がり、とっても美味しい。
嫁が同じくオランダで購入した「ルイボスティー+オレンジ」もとっても美味しかったけど、組み合わせの妙では「緑茶+ココナッツ」がダントツ上でしょう。
posted by じゃーきー at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

海外に住む日本人の食卓A

先日久しぶりにから揚げを作った。
近所のトルコスーパーが潰れてしまったので、「仕事をしてある肉」つまり各部位に切り離された肉が手に入らなくなった。
ドイツのスーパー(つまりドイツ人が買うことを想定してある)の肉はあまり仕事がされておらず、チキンレッグだってドン・ドンと分断しただけだから真っ二つになった背骨?が残ったままだ。
この背骨の部分はグリルをするにも邪魔だし、煮るにも邪魔なので毎回自分で処理していたのだけど、何度もやっているうちになんとなく骨の構造がわかってきてブッチャー仕事ができるようになった。
そんな自分が少しだけ誇らしい、2017年の春。


やっぱりからあげをカラッとあげるのは難しい!
且つジューシーさが求められるなんて、職人芸の世界です。
タグ:海外飯
posted by じゃーきー at 19:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

海外に住む日本人の食卓@

日本を離れて暮らしていると、次第に口にするものが混沌としてくる。
日本とは手に入る食材も違うけど、皆それぞれ工夫をしてたくましく生きていると思う。

たとえば、ドイツでは生魚の入手は厳しいので、オイル付けのニシンの油を洗って刺身にしたり(生姜とねぎを刻めば中々イケる)、スモークされたサバをチンして醤油をかけて食べたり(これは普通にかなりイケる)とか、なすびをチンしてにかつおぶしと醤油で食べてるけど、こちらのなすびは香りが薄く、かなりトロトロな食感なのでなーんかちょっと違うなと思ったりとか、まぁ、それはそれで楽しいので良いですが、やはりたまには日本人として日本食を食べたくなる。

_Japanese_Dishes_in_Berlin
先日嫁が”こんにゃく”を作ってくれた。
ベルリンにはしらたきは売っているが、こんにゃくはどうだっただろうか。
以前に「共栄蒟蒻株式会社」さんという神戸の会社から取り寄せていた「こんにゃくの素」を使用してみた。
僕は作る現場を見ていないが、粉を混ぜるだけの簡単な作業だったと数回言っていたのできっとその通りなのでしょう。
肝心の味はと言うと、格別!
高級デパートで買ったかのような、ふんわりとした新鮮なこんにゃくがご自宅で楽しめます。
刺身蒟蒻にして酢味噌でいただいたが、素材の余りの美味しさに、ほかの付けダレを試す前に酢味噌だけで食べきってしまった。

ちなみに奥に見えるのは「手作りがんもどき」、味噌汁はややトロトロななすびですが、味噌は手作り、出汁はあごだし。
日本にいる時よりもずっと日本人らしいです。
タグ:海外飯
posted by じゃーきー at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする